XMで1万円を100万円にするトレード手法

海外FXでのハイレバレッジ口座は、国内FXの最大25倍レバレッジとは比較にならない程の早さで資産を増やすことができる口座になります。

例えば、代表的なXMという海外FX口座を利用することで、最大888倍という驚異のハイレバレッジを利用することが可能です。

国内の業者 (レバレッジ25倍) で同じ取引をしようとした場合、35万円もの元手が必要になってしまいます。

ですが、888倍のレバレッジを活用すれば、元手たったの1万円で約900万円分 (8万通貨)もの取引をすることができるのです。

ですので、このハイレバレッジを賢く利用することができれば、短期間で大きな利益を得ることができます。

しかし、その反面に損失も大きくなるため、ほんの少し予想と反対に動くだけで、あっという間に証拠金がなくなってしまうというリスクもあります。

そのために、このハイレバレッジという特別な武器を十分に理解して挑まない限り、何度 も入金を繰り返すことになり、資産を増やすことはできません。

そこで、今回は、

「ハイレバレッジを利用して確実に資金を増やしていくトレード手法」を紹介させていただきます。

・これから FX を始める方

・今まで勝てなかった方へ

この記事を参考にして頂けたら幸いです。

1.デモ口座で 888 倍に慣れる

2.資金コントロールのコツ

2.1エントリーは必ず分散させる

2.2エントリーは分散、決済は一括

3.最良の方法 = スキャルピング

4.XMでスキャルピングするための準備

4.1ワンクリックボタン

5.XMで 1 万円を 10 万円に増やす取引手法

5.1エントリーポイント

5.2取引のポイント

6.資金が増えたら、取引規模をスケールアップ

7.XM のゼロカットシステムで証拠金以上の損失はなし!

8.まとめ

1.デモ口座で 888 倍に慣れる

いきなりリアル口座へ 入金して取引する前に、まずはデモ口座の同環境で、 888 倍のレバレッジの威力を体感してみることをオススメします。

例えば、1万円の証拠金は少なくはありませんが、それでも注意を払わないとあっという間に無くなってしまいます。

初めからリアルマネーで取引に挑むことだけは避け、必ずデモ口座の取引を体験してから一定の感覚を掴む練習をするようにしましょう。

2.資金コントロールのコツ

1万円を10万円まで増やすまでは、慎重な資金コントロールを求められていきます。

証拠金1万円に対して、ドル円1万通貨 (最高25倍)くらいの取引ボリュームが適切と考えています。

2.1エントリーは必ず分散させる

1番のポイントは、1万通貨を1回で売買するのではなく、1,000通貨×10回の分散投資とすることです。

こうすることでリスク分散の要素もあります。

ナンピンやトラリピのように見えるかもしれませんが、そのくらい分散することが、

ハイレバレッジ取引成功の鍵となるのです。

特に、少ない証拠金を徐々に増やしていくスタート段階では、このように分散取引は必要不可欠になります。

2.2エントリーは分散、決済は一括

エントリーは1,000通貨を10回に分けて行いますが、決済は一括で行うようにして平均ベースで利益がでるようにしていきます。

たとえば、

・110.01円で1,000通貨

・109.98円で1,000通貨

・109.97円で1,000通貨

というように10回に分割してエントリーすることによって平均コストを下げて、より確実に利益を上げることができるよう工夫しています。

3.最良の方法 = スキャルピング

証拠金で XM での取引を始めた時、「どうしたら安全に売買ができるか」と試行錯誤し、

様々な取引手法を試してみました。

あなたも現在、色々な手法を見ているかもしれませんね。

ですが、結論としては、少額始めるなら

・スキャルピングが最も効率的

・1万円→ 10万円となるまでは、1,000通貨 をベースにした取引を徹底するという2点に尽きます。

4.XMでスキャルピングするための準備

今回の取引手法で XM 口座でスキャルピングするためには、事前準備として、以下を MT4の設定をすることをオススメします。

4.1ワンクリックボタン

まずスキャルピングしやすいよう、左上にワンクリックボタンを表示させます。

ワンクリックボタンは、XMのMT4の標準機能ですので、設定画面で表示設定するだけで利用できるようになります。

その他で、操作性を上げたいという方は下記の2点を追加しておくと便利です。こちらMT4の標準装備ではないので、任意で設定してください。

・ワンクリッククローズボタン

MT4 では一括決済機能が標準で備わっていないため、EAから無償配布されているワンクリッククローズボタンを設置します。

・ViewPositionInfoCustom

複数回に分けて購入したポジションの平均コストを表示するためViewPositionInfoCustomというソフトをインストールします。

これで、保有ポジションの平均コストが表示されるようになるため、複数回に分けて購入したポジションをまとめて決済した際の利益が分かるようになります。

5.XMで1万円を10万円に増やす取引手法

それでは具体的な取引手法を見ていきましょう。

下記の画像は、XM口座に1万円入金してからの取引履歴です。

XMは入金ボーナスがあるため、実際の証拠金は12,000円になります。

しかし、ボーナスの 2,000 円はあくまでおまけとなります。

1万円の証拠金で勝負している意識を忘れないようにしておきましょう。

また初回しか資金を投入しない場合、ここからのボーナスは売買をしたポイントボーナス(取引きボーナス)が支給されることになります。

5.1エントリーポイント

上記画像のトレードでは、1時間足でエントリーポイントを見ていました。

はじめ躊躇しながら売買しているせいもあり、エントリーポイントが的確ではありませんでした。

また、長く保有していると含み損が膨らむ恐れがあるため、エントリーしてはすぐに決済を繰り返しています。

開始直後は神経質になりすぎたせいか、損切ばかりしているのが目立ってしまいました。

1時間足ですと待ち時間も長く、集中力もなくなりますので気分を変えて、1分足でのエントリーに切り替えてみました。

また、

・ワンクリック決済

・平均金額の表示

などのせいで、MT4チャートが非常に見づらくなってしまうという方は、チャートを見るだけ用に別画面で国内業者や他のチャートで1分足を併用してみてください。

エントリー判断の指標としては、

・ボリンジャーバンド±3σ

・RSI

標準偏差を表示しています。

MT4でもこれらの指標は表示することができますが、MT4のチャートは今一つ正確性に乏しいため、エントリーポイントの判断には、マーケットスピードのチャートを利用しています。

MT4だけで済ませるか、MT4とマーケットスピードを併用するか。

これは、トレーダー個人の好みですので、必ずしも真似する必要はありませんが、後者のMT4 & マーケットスピード併用パターンもパソコン環境があれば見やすいので一度お試しください。

ボリンジャーバンドの傾きや広がりは、相場の方向感や強さを表しており、これらはエントリーを考えるうえでのベースポジションとなってきます。

あくまでエントリーの基準は1分足がメインですが、週足、日足、1時間足なども事前にチェックしておき、

・相場の方向性

・上下の抵抗線

・サポートライン

については十分に把握しておくことを忘れないようにしましょう。

5.2取引のポイント

・RSIを見ながら、1分足の底と上限をチェック

・標準偏差が上がり始めるところは順張りでついていく

・逆に標準偏差がピークで、RSIが天井か底についているときは、逆張りでエントリー

画像では、楽天マーケットスピードの5分足チャートにエントリー・エグジットポイントをつけています。

実際の取引は1分足で行なっています。(過去の1分足のチャートは表示ができないため)

ボリンジャーバンドの±2σに近づいたときのRSIの位置をみて、当座の再上昇か再下落のポイントなのかを判断しています。

さらに、標準偏差を併せてチェックし、

・上がり始めているのか

・ピークアウトで垂れてきているか

で、そこから先の勢いを確認しています。

〇をつけているのは経済指標前の相場で実はあまりいいタイミングではありませんが、

この時間帯しか出ないので、あえてここで〇をつけています。

この取引手法をしっかりとこなすことで、1トレードあたり確実に利益取れるようになってきました。

そして、1000通貨を最大10本まで保有し、それを一括決済するようにすることで、1回あたりの利益を増やすことに成功していきました。

ここで重要なポイントは、「間違ってエントリーしたと思ったら、躊躇なく損切し、またエントリーし直す」ということです。

個人投資家は損切できないことで有名ですが、888倍のハイレバレッジ環境で生き残るためには、考えを改め迷わず損切できるようになる必要があります。

これは本当に大事なことで、必ずご自身のマイルールに入れておいてください。

損切りしなければ、負けではありませんが、損切りできない人は相場の世界から退場していくのも事実です。

取引に慣れてくると、1,000通貨単位の取引にも関わらず、1回の決済で1,000円〜2000円の利益に、更には、1日で1万円稼ぐことすら容易になってきます。

ただし、FXで100 %の勝率はありえません。

売買している最中に突然悪材料が紛れ込むことや、損切だけで終わる日もあるということを、覚悟しておく必要があります。

1 日 1 万円稼げれば 20 日で 20 万円・・・、

単純な皮算用は誰でもできますが、計画通りにいかないのが FXです。

1日勝ちで終わることができると、これを繰り返せば1ヶ月でこれくらい。と計算してしまいがちですが、中々思い通りにはいかないのが現実です。

ですので、気張らずに「1ヶ月で1万円が10万円にまで増えたら上出来だろう」と気楽に挑む程度がよいのではないでしょう。

「なんだ、これがXM取引の極意か」と思われる方も多いかもしれません。

しかし、1万通貨で一か八かの1回の取引をするよりも、

・1,000通貨に分け

・ベストチャンスを狙い

・平均価格で利益を確保する

極シンプルですが、この手法が安全なことは間違いありません。

6.資金が増えたら、取引規模をスケールアップ

1万円が10万円になったらスケールを上げていきます。

1,000通貨×10本だった取引を、1万通貨×10本へと増やします。

5万円程度の証拠金でも可能ですが、安心できて手堅く行くならば、潤沢な資金が手に入ってから、より大きな売買へとシフトしましょう。

ここまで1,000通貨×10本の取引で1日1万円以上稼ぐことができるようになった人は、スケールアップすることで1日の利益が 10 万円にまで跳ね上がります。

売買方法はこれまで全く同じで、1回の投資金が10倍になるだけです。

そして、ここから利益はうなぎのぼりになってくることが期待されます。

もちろん1日10万円といっても、勝率が絶対100%にならないのがFXの世界です。

当然負ける日もあります。

そこでムキにならず、グッとこらえつつも、1ヶ月100 万円に到達できたら上出来なのではないでしょうか。

XM口座は証拠金が200万円を越えるとレバレッジが200倍まで下がることになります。

200万円に至らない程度の証拠金で利益を増やしていき、それを超えたら出金して常に200 万円前後で取引していく習慣をつけていくことが重要になってきます。

もちろん、200万円以上の証拠金と200倍のレバレッジでさらに増やしていく方針でも問題ありませんが、FX口座は何が起きるかわかりませんので、どんなに信用がある会社であろうとも、1つの口座に資金を集中させないよう注意しておきましょう。

1万円を2万円にするよりも、10万円を20万円に増やす方がずっと簡単に実現できます。

そして更に、100万円を200万円にするのはもっと簡単なのではないでしょうか。

証拠金が多くなると、それだけ利益機会が増えてくるのです。

相場の状況に慣れてきて、確実に利益がでるタイミング分かってきたら、あえてスキャルピングではなく、デイトレードやスイングトレード程度の期間でポジションを保持するにしてもよいでしょう。

このように、相場の様子を確認しながら、臨機応変にルールを変えていくのも1つの方法です。

この頃になると、1回の取引で1万円近い利益を得られるようになっていることでしょう。

7.XM のゼロカットシステムで証拠金以上の損失はなし!

XMをはじめとする海外FX業者は、ゼロカットシステムを導入してくれています。

最初の1万円で失敗しても、投入した1万円以上の損失は一切発生しないのが大きな魅力であります。

国内業者で資金を投入して失敗するよりも、かなり気楽で安全な投資法なのではないでしょうか。

XMなら、

・口座開設はネット手続きのみ

・国内業者と同じくらい簡単な入金手続き

・リアルタイム入金

という特徴があり、海外業者だからといってストレスになる要素は特にありません。

8.まとめ

ここ紹介した取引手法はかなり愚直なものですが、実はこうした地道な取引こそが、安全で確実な利益に繋がるのです。

難しく考えず、勝てている人ほどチャート上や取引き手法はシンプルです。

世の中には、最初から1万通貨以上の取引きをすることで、たった1度の取引で1万円を倍にするような、ギャンブル要素の大きい一発逆転的な手法もありますが今回、紹介している方法は、誰でも真似ができる再現性のある手法ですので、運はもちろん、特別なスキルや才能は不要です。

スキャルピングには、ファンダメンタル分析もテクニカル分析も必要ありません。

重要なのは、1つのペースをつかんで同じ金額で投資をしていくこと!

これだけです。

もちろん増えていく証拠金に合わせて取引量を増やしていく方法もありますが、一定のペースを保って売買することで、勝った日も負けた日も、安定して取引できるようになります。

「負けてもペースを変えない」ことが重要です。

繰り返しになりますが、初めの1万円を増やすのが1番のハードルとなります。

「そこを超えさえすれば簡単に資金を増やすことができる」ということを念頭に置いて、

最初の壁をあきらめずに乗り越えていきましょう。

FX初心者の方は、「最初の壁こそが 1 番高い」ということを理解せずに始めるので、結局あきらめてしまいFXで稼げずに終わってしまうのです。

この記事を参考に、ぜひご自身でも1万円を確実に増やしていくトレードを体感してみてください。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。